ディズニー名作実写ミュージカル特別アンコール

豪華キャストで贈る、ディズニーのメガヒットミュージカル2作品『シンデレラ(2015年)』『美女と野獣(2017年)』が劇場に帰ってくる。公開当時、福知山シネマでは[吹替版]で上映しましたが、今回は[字幕版]でご覧いただけます。画面のすみずみまで行き届いた美術や名曲の数々…映画館でしか味わえない極上の体験として、あなたの琴線をふるわせます。
3週間限定上映につき、お見逃しなく!

 


(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『 シンデレラ(字幕版)』 上映期間:7/3(金)〜7/23(木)
※同時上映「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」
特別料金:一般1500円 / 学生1000円

あらすじ:ディズニーのクラシック・アニメーションの名作としても知られる「シンデレラ」を、ディズニーが実写映画化。母を病気で、父を事故で失ったエラは、父の後妻である継母とその連れ子のドリゼラとアナスタシアに「 灰まみれのエラ」を意味する「シンデレラ」と呼ばれ、召使いのように扱われていた。ある日、耐えきれずに家を飛び出したエラは、森の中で城で働いているという青年キットと出会い、心を通わせる。王子である身分を隠していたキットは、城に帰ると父である国王から政略結婚を勧められるが、森で出会ったエラが忘れられず、彼女を探し出すため国中の未婚女性を招いた舞踏会を計画する。

監督:ケネス・ブラナー
出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット
2015年製作/117分/アメリカ 配給:ディズニー



(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

『 美女と野獣(字幕版)』 上映期間:7/3(金)〜7/23(木)
特別料金:一般1500円 / 学生1000円

あらすじ:名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリ ーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく姿を描く。魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまったひとりの王子。魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、永遠に人間に戻れなくなってしまう。希望をなくし失意の日々を送っていた野獣と城の住人たちの前に、美しい町娘ベルが現れる。自分の価値観を信じて生きるベルは、恐ろしい野獣の姿にもひるまず、彼の持つ本当の優しさに気づいていく。

監督:ビル・コンドン
出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーブンス、ケビン・クライン
2017年製作/130分/アメリカ 配給:ディズニー